シルク印刷の特殊インク

シルク印刷では通常のインクの他に特殊インクを使ったプリントに対応しているTシャツプリント工場が多数あります。主なものとしては蛍光プリント・蓄光プリント・発泡プリント・ラメ(グリッター)プリント・フロッキープリント・箔(押し)プリント等があります。特殊インク使用時のプリント料金は「基本料金+いくら」という設定が多いですし、ラメや蛍光では基本料金でOKのところもある一方、ラメ(グリッター)や蓄光の場合に版代が追加で1版分かかるところがありますが、これはベース色の上に特殊インクを重ね刷りためであり、追加の版代がいらないところは1版で済むプリント法でプリントしていると言うことですね。版代1版分というのは大きいですから、仕上がりがどの程度違うのかは聞いてみて損はないですね。